▼小テキストサイズ大▲
新着情報 セミナー・イベント情報 助成金情報 福祉の仕事 社協の事業からご紹介 会員募集 法人情報

ホームあんしんサポートセンター>日常生活自立支援事業:どんなサービスが受けられるの?

日常生活自立支援事業

どんなサービスが受けられるの?

福祉サービスを利用する際のさまざまな手続き、日常的なお金の出し入れ、大切な書類の預かりなどのお手伝いをします。

【福祉サービスの利用援助】
  1. 福祉サービスを利用し、または利用をやめるために必要な手続き
  2. 福祉サービスについての苦情解決制度を利用する手続き
  3. 住宅改造、居住家屋の賃借、日常生活上の消費契約及び住民票の届出等の行政手続きに関する援助、その他福祉サービスの適切な利用のために必要な一連の援助
  4. 福祉サービスの利用料を支払う手続き
※身元引受人や保証人になることはできません
【日常的金銭管理サービス】
  1. 年金および福祉手当の受領に必要な手続き
  2. 医療費を支払う手続き
  3. 税金や社会保険料、公共料金を支払う手続き
  4. 日用品等の代金を支払う手続き
  5. 1.〜4.の支払いにともなう預金の払い戻し、預金の解約、預金の預け入れの手続き
※債務整理や生活全般における監督指導はサービスの範囲ではありません
【書類等の預かりサーピス】
  1. 年金証書
  2. 預貯金の通帳
  3. 権利証
  4. 契約書類
  5. 保険証書
  6. 実印、銀行印
  7. その他、実施主体が適当と認めた書類(カードを含む)
※宝石、書画、骨董品、貴金属類や有価証券などは預かることができません

どのサービスを利用するかについては、一人ひとり異なりますので、利用者ごとに支援計画(援助方法をくわしく書いた計画。援助内容、担当者、訪問日など具体的なことを決めてあります。)を作成し、それに基づいたサービスの提供を行います。

ホームあんしんサポートセンター>日常生活自立支援事業:どんなサービスが受けられるの?

copyright Miyazaki Council of Social Welfare. All right reserved.