▼小テキストサイズ大▲
新着情報 セミナー・イベント情報 助成金情報 福祉の仕事 社協の事業からご紹介 会員募集 法人情報

ホーム長寿社会推進センター報告一覧>2011年:宮崎ねんりんフェスタ

2011年:宮崎ねんりんフェスタ

宮崎ねんりんフェスタ2011を開催しました!

平成23年12月21日(水曜)、宮崎市民プラザにおいて、高齢者の生きがいづくりや社会参加を促進する事を目的とした「宮崎ねんりんフェスタ」(主催 宮崎県、宮崎県社会福祉協議会)を開催しました。

オルブライトホールでは4つの表彰式及び授与式、心豊かに歌う全国ふれあい短歌大会10周年記念短歌トーク、声帯模写で有名な江戸家猫八氏による講演会を行いました。

4階では5つの体験教室と、関連イベントとして県老人クラブ連合会主催の第45回さんさんクラブ宮崎作品展示会なども開催し、多くの参加者で賑わいました。

みやざきシニアパワー章授与式

シニアパワーを生かし地域活動・地域貢献に取り組む個人・団体に知事より贈られる「シニアパワー章」。本年度は3名と1団体に贈られました。

内閣府エイジレス章伝達式

年齢にとらわれず自由で生きいきとした人生を送られているかたに、内閣府より贈られる「エイジレス章」の伝達が行われました。本年度は、本県から1名が受章されました(写真右は受章者代理)。

第45回さんさんクラブ宮崎作品展示会県知事賞表彰式

絵画、彫刻、工芸、書道、手芸の5部門各1名に県知事賞が贈られました。

平成23年度「心豊かに歌う全国ふれあい短歌大会」表彰式

全国より寄せられた2,342名4,058首の中から選ばれた最優秀賞、優秀賞の表彰式を行いました。

心豊かに歌う全国ふれあい短歌大会10周年記念短歌トーク

「老いて歌おうそして元気に」と題し、歌人伊藤一彦氏の進行で、今年の短歌受賞者や河野俊嗣宮崎県知事が、短歌について想いを語り合いました。

講演会

声帯模写で有名な演芸家の江戸家猫八氏が「芸も生きがい 人も生きがい」と題して講演を行いました。
鳥の鳴き真似などを交え様々なジャンルのお話しをされました。

【平成23年度「心豊かに歌う全国ふれあい短歌大会」最優秀作品】

「要介護・要支援高齢者の部」
君はマン我はヘッセのファンにて春のうららの立ち話長き:市嶋 絢(91歳 京都府)
「介護者の部」
麻痺したる夫の手の爪マニキュアに映えそうな程細く美し:川越 千恵子(77歳 宮崎県)

その他の入選作品

[体験教室・・・]

●こけ玉教室

●ちりめん細工教室

●アロマセラピー教室

●パソコン教室

●いきいきはつらつ体操教室

 

[関連イベント・・・]

●第45回さんさんクラブ宮崎作品展示会

 

ホーム長寿社会推進センター報告一覧>2011年:宮崎ねんりんフェスタ

copyright Miyazaki Council of Social Welfare. All right reserved.