▼小テキストサイズ大▲
新着情報 セミナー・イベント情報 助成金情報 福祉の仕事 社協の事業からご紹介 会員募集 法人情報

セミナー・イベント情報のメニューをスキップして、本文へジャンプ。県社協主催情報一覧|関係機関主催情報一覧イベント開催報告一覧本文へジャンプ。

ホーム県社協主催情報一覧>平成30年度障がい者虐待防止・権利擁護研修の実施について

平成30年度障がい者虐待防止・権利擁護研修の実施について

障がい者虐待について、障がい者福祉施設従事者等の理解を深めるとともに、市町村の障がい者虐待防止担当職員等や相談支援事業所における相談支援業務の従事者等の専門性の強化を図ることを目的とした標記研修を実施します。
なお、障害福祉サービス事業所・施設の指定基準として、本研修の受講及び本研修の各事業所での伝達が以下のとおり定められています。

  • 管理者又は従業者に対し、定期的に、県が実施する障がい者虐待防止・権利擁護研修を受講させること (義務
  • 管理者又は従業者に対し、研修を実施すること(義務)。

研修は、「平成30年度障がい者虐待防止・権利擁護研修実施要領」のとおり実施しますので、「平成30年度障がい者虐待防止・権利擁護研修受講申込書」によりFAX又は郵送で、平成30年9月6日(木曜)までにお申込みください。
なお、業務の内容の特性及び参加者の状況を踏まえ、本年度より下記のとおり、コースの設定や受講対象者が変更となっております。

主な変更点

  1. 分野別研修(施設向け)を「管理者コース」と「従事者コ」の2コースに細分化
    対象は、下記のとおり。
    • (1)管理者コース 開催回数:1日
      • 対象:①「障がい者福祉施設の設置者管理者
      • ②障害福祉サービス事業所等の設置者管理者
      • ③①または②と同等のかた
    • (2)従事者コース 開催回数:3日 ※同内容のため、いずれか1日を受講
      対象:下記①・②の従事者で、受講後、障がい者虐待防止・権利擁護責任者として、所属での本研修の伝達(伝達研修)の企画・運営を担うかた
      • ①障がい者福祉施設
      • ②障害福祉サービス事業所等

※相談支援事業所は、今年度から分野別研修(施設向け)の受講対象となります。

申込先・問合せ先

社会福祉法人宮崎県社会福祉協議会 安心生活部
権利擁護支援センター 宮崎県障がい者権利擁護センター
〒880-8515 宮崎市原町2番22号 宮崎県福祉総合センター 人材研修館3階
TEL:0985-60-7870 FAX:0985-22-6670


ホーム県社協主催情報一覧>平成30年度障がい者虐待防止・権利擁護研修の実施について

copyright Miyazaki Council of Social Welfare. All right reserved.