▼小テキストサイズ大▲
新着情報 セミナー・イベント情報 助成金情報 福祉の仕事 社協の事業からご紹介 会員募集 法人情報

セミナー・イベント情報のメニューをスキップして、本文へジャンプ。県社協主催情報一覧|関係機関主催情報一覧イベント開催報告一覧本文へジャンプ。

ホーム県社協主催情報一覧宮崎ねんりんピック2017参加者募集>グラウンド・ゴルフ大会実施要項

グラウンド・ゴルフ大会実施要項

主催

宮崎県 社会福祉法人宮崎県社会福祉協議会

主管

宮崎県グラウンド・ゴルフ協会

期日

平成29年5月21日(日曜)【荒天時は5月22日(月曜)に延期します】

会場

KIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園 運動広場A・B・C・D(予定)

参加資格

県内在住の60歳以上のかた(昭和33年4月1日以前に生まれたかた)で編成されたチーム。

チーム編成

1チーム5名編成とする。
但し、5名以内でも申込めるがその場合は主管団体でチーム編成を行う。

募集

960名(192チーム)

出場制限

地区名 チーム数 地区名 チーム数 地区名 チーム数
宮崎地区 43 小林地区 16 西都地区 8
東諸県地区 8 西諸地区 4 児湯地区 21
都城地区 22 えびの地区 8 西臼杵地区 10
北諸地区 4 日向地区 10    
延岡地区 8 東臼杵地区 6    
日南地区 16 串間地区 8 合計 192

日程

受付:8時〜8時20分
総合開会式:8時30分〜9時
開始式:9時10分〜9時20分
競技:9時30分〜14時
表彰式:14時30分〜15時

競技規則

公益社団法人日本グラウンド・ゴルフ協会ルールを適用する。

競技方法

個人戦・ストロークマッチとする。

  1. 標準コース8ホールを2回廻り、その合計打数で順位を決める。
  2. 同点の場合は最小打数の多い方を上位とする。
  3. 順位の決まらない場合は、1ホール(30メートル)ニアピンにて決める。

大会規定

  • 第30回全国健康福祉祭あきた大会の県選手選考会を兼ねて実施する。
  • クラブ、ボール、マーカーは各自で準備すること。
  • クラブ、ボールは(公社)日本グラウンド・ゴルフ協会の認定品であること。
  • 傷害、事故等については、応急措置は行うがそれ以外の責は負わない。
  • 傷害保険は主催者で加入する。
  • 参加者は予め健康診断を受けるなど、自己管理を行い、健康保険証、後期高齢者医療被保険者証は必ず持参すること。
  • 小雨決行とするので、各自雨具を用意すること。
  • 昼食は各自持参すること。

表彰

各パートでそれぞれ6位までを表彰する。
ホールインワン賞を準備する。但し1人1個までとする。

出場権付与

上位入賞者には、平成29年9月9日(土曜)〜12日(火曜)に開催される第30回全国健康福祉祭あきた大会への出場権を付与する。ただし、全国健康福祉祭への2年連続出場はできない。また、選考会に出場していない者の全国健康福祉祭への出場は認めない。

申込方法及び申込先

各市町村福祉担当課等に備え付けの参加申込書(PDFファイル:396キロバイトエクセルファイル:47キロバイト)に記入し、チーム代表者の居住する「市町村の高齢者福祉担当課」または「宮崎県社会福祉協議会(長寿社会推進センター)」へ申し込むこと。

申込期間

平成29年2月1日(水曜)〜2月28日(火曜) 郵送の場合は2月28日(火曜)消印有効

参加費及び納入方法

1人500円
事務局で参加申込書受理後、チームの責任者に参加費の振込用紙が郵送されるので、その用紙で振り込むこと。現金での受付は行わない。
※参加者の都合で出場を取り止めた場合、又は荒天等のため中止となった場合でも、納入された参加費は返金いたしませんのでご了承ください。
※参加記念品の配布はいたしません。ご了承ください。

個人情報について

 大会成績や大会風景に関する情報提供において、新聞、ホームページ等へ写真や名前等を公表す ることをご了承ください。公表することに支障のあるかたは、申込時に社会福祉法人宮崎県社会福祉 協議会へご連絡ください。

問い合わせ先

【参加申込】
 社会福祉法人宮崎県社会福祉協議会 長寿社会推進センター 電話:0985-31-9630

【競技内容】
 宮崎県グラウンド・ゴルフ協会 菊池 政雄 電話:0985-39-7572


ホーム県社協主催情報一覧宮崎ねんりんピック2017参加者募集>グラウンド・ゴルフ大会実施要項

copyright Miyazaki Council of Social Welfare. All right reserved.