▼小テキストサイズ大▲
新着情報 セミナー・イベント情報 助成金情報 福祉の仕事 社協の事業からご紹介 会員募集 法人情報

ホーム>平成26年度評価の実施について:法人情報

平成26年度評価の実施について*法人情報

本会は、平成26年度を対象とした評価を行いました。

本評価では、第4次宮崎県社会福祉協議会経営基盤強化推進計画の実施計画について評価を行い、その結果を今後の企画立案、実施に活用、反映させていきます。

また、結果を公表することによって、本会に対する県民の皆様の理解が深まるものと考えています。

1.評価の目的等

  1. 評価の目的
    ア.第4次宮崎県社会福祉協議会経営基盤強化推進計画(平成26年3月策定)の着実な推進
    イ.プロセス・成果重視による効果的・効率的な事業運営
    ウ.職員の資質向上
    エ.県民に対する説明責任の向上
  2. 評価システムのマネジメント・サイクル
    評価システムは、Plan(企画立案)、Do(実施)、Check(評価)、Action(企画立案への反映)という施策・事業のマネジメント・サイクルの働きとして考えることができます。

2.平成26年度評価結果の概要

  1. 評価の対象
    第4次宮崎県社会福祉協議会経営基盤強化推進計画の基本計画に対する各実施計画を対象に実施しました。
    具体的には、16本の実施計画及び2本のプロジェクトを対象として、平成26年度の実績や成果等に基づき、A〜Eの5段階による自己評価を行いました。
  2. 評価の結果
    評価の結果は、次のとおりです。
    詳しい内容については、実施計画・プロジェクトの各項目をクリックすると御覧いただけます。
基本計画 実施計画 評価結果
1 参加と協働によるまちづくりの推進 1 福祉教育とボランティア・市民活動の推進
(PDFファイル:123キロバイト)
B
2 地域福祉推進体制の構築
(PDFファイル:121キロバイト)
B
3 市町村社会福祉協議会への支援
(PDFファイル:116キロバイト)
B
4 高齢者、障害者の健康・生きがいづくりと社会参加の推進
(PDFファイル:106キロバイト)
B
5 まちづくりへの財源の確保と活用の推進
(PDFファイル:108キロバイト)
B
2 セーフティネットの強化と権利擁護の推進 1 高齢者、障害者等の権利擁護と相談機関等への支援の推進
(PDFファイル:106キロバイト)
B
2 福祉サービスに対する苦情解決の推進
(PDFファイル:104キロバイト)
A
3 生活福祉資金貸付による生活再建の推進
(PDFファイル:125キロバイト)
A
3 良質な福祉サービスを提供する基盤づくりの推進 1 社会福祉法人等の経営支援
(PDFファイル:116キロバイト)
B
2 福祉サービスの質の向上
(PDFファイル:128キロバイト)
B
3 福祉人材の確保
(PDFファイル:130キロバイト)
B
4 福祉人材の育成と資質の向上
(PDFファイル:135キロバイト)
B
4 福祉基盤の危機管理体制づくり 1 災害に備えた支援体制の充実・強化
(PDFファイル:118キロバイト)
B
2 緊急事態にも対応できる福祉基盤づくり
(PDFファイル:95キロバイト)
B
5 宮崎県社会福祉協議会の経営基盤の強化 1 組織基盤の強化
(PDFファイル:115キロバイト)
B
2 財政基盤の強化
(PDFファイル:110キロバイト)
B
プロジェクト 評価結果
1 社協・生活支援まちづくり強化プロジェクト
  →社協生活支援機能の強化を軸とし、個別支援から地域支援へつなげる試み。
(PDFファイル:122キロバイト)
A
2 施設現場等と協働した福祉人材確保の仕組みづくりプロジェクト
  →種別協議会との連携を軸とし、福祉の魅力をアップさせる試み。
(PDFファイル:176キロバイト)
B

 

※評価基準

A(継続):
施策(プロジェクト)の達成に効果的であり、現在の施策(プロジェクト)を継続していくことが必要
B(改善):
施策(プロジェクト)の達成に効果的であるが、具体的な課題解決に向けて一部事業の取組を改善するなど施策(プロジェクト)を更に充実させることが必要
C(縮小):
施策(プロジェクト)はほぼ達成していることから、施策(プロジェクト)が一定の役割を終えつつあり、終期を見据えて縮小することが必要
D(見直し1):
施策(プロジェクト)の達成に効果的であるが、事業構成は十分でなく、新たな事業構築など取組を全体的に見直すことが必要
E(見直し2):
施策(プロジェクト)の達成に向けた効果が認められないことから、施策 (プロジェクト)の廃止も含めて抜本的な見直しが必要

上記のPDFファイルを表示・印刷するためには、「AdobeReader」が必要です。こちらのページから無料でダウンロードできます。

ホーム>平成26年度事業評価の実施について:法人情報

copyright Miyazaki Council of Social Welfare. All right reserved.