▼小テキストサイズ大▲
新着情報 セミナー・イベント情報 助成金情報 福祉の仕事 社協の事業からご紹介 会員募集 法人情報

 

ホーム福祉の仕事リレートーク一覧>浅岡 悦子さん

リレートーク 人がだあーい好き:福祉の現場から若者へのメッセージ


宮崎県精神保健福祉士会
会長 浅岡悦子さん

【お仕事の内容は】
宮崎市内の精神科病院に勤務しています。 「精神保健福祉士」として受診や入退院の相談を受けています。その他、経済的なことを含めて患者さんの自立支援や就労などの相談も受けています。

【福祉の仕事を選んだきっかけは】
海外派遣のボランティアに興味をもったことから福祉系の大学に進みました。学生時代、医療現場で“福祉”の仕事をしている先輩の姿に感動したのがきっかけです。

【福祉の魅力を一言で言うと】
人と人とのコミュニケーションです。対話を重視する仕事のため、毎日が同じ内容の仕事をしているようで、実は、全く違います。患者さんの笑顔と接しながら自らも色々な事を学んでいると日々実感しています。

【若い世代へ】
人との繋がりが希薄なこの時代だからこそ、 謙虚な気持ちで、いろんな人と向き合ってください。顔の見える関係性をつくり、仕事上だけではなくそれ以外でのコミュニケーションも大切にしてほしいです。 今まで気付かなかった自分が見えてきて、やさしい気持ちになれるのではないでしょうか。

次回サンビュー宮崎 介護主任・ケアマネジャー 馬場園朝美さん

ホーム福祉の仕事リレートーク一覧>浅岡 悦子さん

copyright Miyazaki Council of Social Welfare. All right reserved.