▼小テキストサイズ大▲
新着情報 セミナー・イベント情報 助成金情報 福祉の仕事 社協の事業からご紹介 会員募集 法人情報

 

ホーム福祉の仕事リレートーク一覧>木場 圭一さん

リレートーク 人がだあーい好き:福祉の現場から若者へのメッセージ


デイサービスセンターとしみ 
主任相談員 
木場 圭一さん

【お仕事の内容は】
三股町の「ディサービスセンターとしみ」に勤務し、施設職員の勤務調整などを行う主任業務と、 利用者のかたへの契約等の説明をする生活相談員をしております。

【福祉の仕事を選んだきっかけは】
中学生時代に、ボランティアで三股町にある養護老人ホームでハンドベルの演奏をしました。お年寄りの人達が大変喜ばれ、またそこの職員と入居者の方々のアットホームな触合いに感動を覚えました。

【福祉の魅力を一言で言うと】
「人と人との触れ合い」です。人は喜びや楽しみだけでなく、怒りや哀しみも持っています。 「人の気持ちに寄り添い」そして人生に関わることができる、という素晴らしい仕事です。

【若い世代へ】
福祉の仕事は、「人」に関わった分だけ自分に返ってきます。「喜怒哀楽」全てに接するとき、自分も成長できます。仕事をしながら人生について学び、自分とも向き合う、恵まれた仕事ではないでしょうか。

次回宮崎市中央東・檍北地区地域包括支援センター管理者 吉田 修さん

ホーム福祉の仕事リレートーク一覧>木場 圭一さん

copyright Miyazaki Council of Social Welfare. All right reserved.