▼小テキストサイズ大▲
新着情報 セミナー・イベント情報 助成金情報 福祉の仕事 社協の事業からご紹介 会員募集 法人情報

 

ホーム福祉の仕事リレートーク一覧>増田 登賜隆さん

リレートーク 人がだあーい好き:福祉の現場から若者へのメッセージ


小規模多機能ホームよかよか
施設長
増田 登賜隆さん

【お仕事の内容は】
宮崎市の小規模多機能施設よかよかに勤務。
施設長として主に職員の教育を中心に行なっております。
また、ご利用者のかたの介護等もやります。

【福祉の仕事を選んだきっかけは】
学校を卒業後、 一旦県外の会社に勤務していました。
祖母が脳卒中で倒れ自宅介護をすることになり、宮崎に戻りました。
将来、身体の弱い両親も介護することになるだろう…と思い、まずは資格を取るために専門学校に通い現在の仕事に繋がりました。

【福祉の魅力を一言で言うと】
この仕事を通して人に対する思いやりや、配慮をすることを学ぶことが出来、自分の価値観も変わりました。
介護は、信頼関係があってこそ出来る仕事だと思います。
この仕事を選んで本当に良かった!と思います。

【若い世代へ】
介護を通じて相手の事を尊重し、相手の言葉に耳を傾けることの大切さを学び、色々な体験をして「人との付き合い方は改善できる」という事を知ってもらいたいと思います。

次回宮崎保健福祉専門学校 松下 和代さん

ホーム福祉の仕事リレートーク一覧>増田 登賜隆さん

copyright Miyazaki Council of Social Welfare. All right reserved.