▼小テキストサイズ大▲
新着情報 セミナー・イベント情報 助成金情報 福祉の仕事 社協の事業からご紹介 会員募集 法人情報

 

ホーム福祉の仕事リレートーク一覧>松下 和代さん

リレートーク 人がだあーい好き:福祉の現場から若者へのメッセージ


宮崎保健福祉専門学校
松下 和代さん

【お仕事の内容は】
清武町にある学校法人 宮崎南学園 宮崎保健福祉専門学校に勤務しています。
介護福祉学科の教員として介護福祉士の養成に奮闘しています。

【福祉の仕事を選んだきっかけは】
高齢者と接する事が好きでした。
専門学校では社会福祉全般を学び、就職した都城市内の高齢者施設で、福祉の面白さとやりがいを感じ介護福祉士になりました。
この時期、介護の仕事は私の天職だと考えていました。
福祉にはマンパワーが必要だと考え、現在に至っています。

【福祉の魅力を一言で言うと】
福祉はいろいろな人の人生に関わる仕事です。
私の一生は1度しかないのですが、いろいろな人の人生を一緒に歩み、人生修業をして、人として育ててもらっています。
あたたかい心になれます。

【若い世代へ】
私の現在があるのは、これまで日本を支えてきた人生の先輩方のおかげです。
先輩の方々に恩返しできる事は、思いやりのあるやさしい気配りだと思います。
できる事からやってみましょう。

次回上町介護付有料老人ホーム 施設長 川野 雄司さん

ホーム福祉の仕事リレートーク一覧>松下 和代さん

copyright Miyazaki Council of Social Welfare. All right reserved.