▼小テキストサイズ大▲
新着情報 セミナー・イベント情報 助成金情報 福祉の仕事 社協の事業からご紹介 会員募集 法人情報

 

ホーム福祉の仕事リレートーク一覧>石川 身江子さん

リレートーク 人がだあーい好き:福祉の現場から若者へのメッセージ


ケアサービス田之上
ケアプランセンター
石川 身江子さん

【お仕事の内容は】
宮崎市の「ケアサービス田之上ケアプランセンター」に勤務しています。
介護保険に関する相談、対応や介護が必要になったかたに、よりよい生活が送れるようにサービスの検討を行なったり関係事業所への連絡調整をし、サービス計画書作成をしています。

【福祉の仕事を選んだきっかけは】
幼少のころから祖母と同居。
祖母は目が悪く、通院で外出する時には介助が必要でいつも付き添って行きました。
人みしりが激しかった私にとって祖母の存在はとても大きく、安らぎの場でした。
そのせいか福祉に興味を持ち、高齢者施設へのボランティアにも参加したり自然に福祉関係の仕事に進みました。

【福祉の魅力を一言で言うと】
人に出会う事で、そのかたや周囲のかたたちと深い繋がりが生まれます。
そのさまざまな出会いの中で、人生の先輩方に生き方を学べることは自分が成長できるとても貴重なことだと思います。
関わったかたから「ありがとう」の言葉をいただくことで“よし!またがんばろう”という力に変わります。

【若い世代へ】
人生経験豊富なかた(高齢者)たちの前では、表面を取り繕うとすると必ず見透かされます。
飾らず、見栄を張らず、素直な気持ちで接してほしいと思います。

次回岡本 淳美さん

ホーム福祉の仕事リレートーク一覧>石川 身江子さん

copyright Miyazaki Council of Social Welfare. All right reserved.