▼小テキストサイズ大▲
新着情報 セミナー・イベント情報 助成金情報 福祉の仕事 社協の事業からご紹介 会員募集 法人情報

ホーム>宮崎県社会福祉研修センター

新着情報

研修センターの目的(社会福祉法94条)

社会福祉事業に従事しているかたがた等を対象に研修を実施し、人材の育成と資質の向上を図り、福祉サービスの向上を目指します。

※社会福祉事業は、社会福祉法第2条を御覧ください。

研修内容 (平成29年度)

  1. 社会福祉行政従事者研修(3本)
  2. 地域福祉推進者研修(4本)
  3. 社会福祉事業等従事者研修
    (ア)新任職員研修(23本)
    (イ)中堅職員研修(27本)
    (ウ)チームリーダー研修(13本)
    (エ)管理者研修(6本)
  4. 社会福祉法人役員研修(3本)

福祉職員キャリアパス対応生涯研修課程 認知症研修

募集定員 (平成29年度)

7,880人

研修の案内

下記ファイル「平成29年度社会福祉研修概要」を御参照ください。(対象:関係事業所)
次年度の研修予定は毎年3月中旬ごろから当ホームページにて御案内いたします。

研修受講のフロー

研修案内(毎年3月中旬ごろ)
※当ホームページ上にて研修概要を更新します。
※1年間分をまとめて申込みをお願いします。
※ 「社会福祉研修概要」 (冊子)を希望される事業所は、返信用封筒(A4版・角2サイズの封筒に郵便切手250円を貼付)に住所、氏名を御記入のうえ、本会宛てに郵送してください。ホームページへの「社会福祉研修概要」掲載後、受領した順に本会から返送します。

研修受付(4月3日 午前10時から)
 受講者の変更・キャンセルは研修受講サポートシステム内の「研修申込(変更・取消)」にて手続きをしてください。
※募集定員をオーバーした場合は、調整やお断りをすることがあります。
※募集定員をオーバーした場合は、キャンセル待ちとして受付けます。

各研修の開催案内送付(約1ヶ月前)
※通知文書や教材費振込用紙など送付します。
 専用の振込用紙を使用しない場合は、「教材費連絡票」を提出してください。
「教材費連絡票(PDFファイル:63キロバイトエクセルファイル:16キロバイト)」、「教材費連絡票:記入例(PDFファイル:60キロバイト)」

研修受講
※教材費の入金があって、欠席の時は、資料を発送します。

受講者の変更・キャンセル

  1. 研修申込み後に受講者の変更やキャンセルが生じた場合は、研修受講サポートシステム内の「研修申込(変更・取消)」にて手続きをしてください。ただし、該当研修日1週間前を過ぎている場合は、「研修受講者届け(PDFファイル:80キロバイトエクセルファイル:18キロバイト)」、「研修受講者届け:記入例(PDFファイル:122キロバイト)」を ダウンロードの上、必要事項を記入し、FAXにて御連絡ください。
  2. キャンセルの際、教材費の入金が未納の場合は、振込依頼票の破棄をお願いします。
  3. 入金後の受講キャンセルや当日の欠席については教材費の返金はいたしかねます。資料の発送をもって替えさせていただきますので御了承ください。

駐車場の御案内

宮崎県福祉総合センター駐車場(PDFファイル:63キロバイト)は、施設(館内や児童交通遊園を含む)を利用する全ての 人を対象としたものです。
研修参加者の駐車台数制限や駐車場所の指定がありますので御利用に当たっては、予め 御了承ください。公共交通機関や乗合での御来館に御協力をお願いします。

研修センター周辺地図

宮崎県福祉総合センター案内地図

<交通アクセス>
【JR日豊線】
・「宮崎駅」から徒歩20分、タクシーで5分ほど
【宮崎交通バス】
・「デパート前」下車徒歩10分ほど
・「橘通4丁目又は5丁目」下車徒歩5分ほど
・「原町」下車徒歩3分ほど(文化公園及び古賀病院(原町経由)行き)

ホーム>宮崎県社会福祉研修センター

copyright Miyazaki Council of Social Welfare. All right reserved.