▼小テキストサイズ大▲

生活福祉資金(福祉資金[福祉費における住宅補修費・災害援護費])特例貸付の開始と生活福祉資金(福祉資金[緊急小口資金])特例貸付の終了について

  1. 生活福祉資金(福祉資金[福祉費における住宅補修費・災害援護費])特例貸付の開始

    熊本地震の発生により被災した住宅の補修等に関するニーズの増加に伴い、福祉資金 [福祉費における住宅補修費・災害援護費]特例貸付を実施することとなりました。
    詳細については、別添「生活福祉資金(福祉資金[福祉費における住宅補修費・災害援護費])特例貸付の開始について」をご覧いただき、お住いの市町村社会福祉協議会へご相談ください。
    なお、本県における貸付対象は、「【1】熊本地震により宮崎県へ避難された世帯、【2】熊本地震により家財道具が破損し、購入費用がない世帯」となります。
    ただし、熊本地震により被災した宮崎県内の住宅については、住宅補修の貸付対象となりませんのでご注意ください。

  2. 生活福祉資金(福祉資金[緊急小口資金])特例貸付の終了

    熊本県において、発災から約2か月が経過する中で、当座の生活費に関するニーズが低下してきたこと等を受け、平成28年6月20日(月曜)をもって貸付を終了することとなりました。
    本県においても、熊本県と同様の理由により、貸付を終了します。
    被災者の皆様におかれましては、余震が続く中で不安な日々を過ごされていることかと思います。
    宮崎県社会福祉協議会では、今後とも被災者の皆様からのご相談に対し各関係機関と連携して支援して参ります。

問合せ先

宮崎県社会福祉協議会地域福祉部生活支援課
〒880-8515 宮崎市原町2-22 県福祉総合センター内
TEL:0985-22-6027


copyright Miyazaki Council of Social Welfare. All right reserved.