▼小テキストサイズ大▲
新着情報 セミナー・イベント情報 助成金情報 福祉の仕事 社協の事業からご紹介 会員募集 法人情報

ホーム団塊パワー絞込み条件選択検索結果一覧> NPO法人 都城メダカの学校

NPO法人 都城メダカの学校


小学校での「メダカの授業」
活動ジャンル 環境
目的 小川や田んぼで見かけなくなった「メダカ」の飼育を通し、ふるさとの豊かで、美しい自然の心と命の保全を願って、休耕田等の利用や限界集落の復活による環境保全を行うと共に、相互扶助の精神に基づく健康で文化的な暮らしができる地域社会づくりと環境教育の推進により、社会全体の利益の増進に寄与することを目的とする。
活動PR

あなたも「都城メダカの学校」に入校されませんか?
「都城メダカの学校」はメダカの飼育を通して、これまで多くの活動を行なってきました。一人ひとりの「一市民」が、毎日の便利になった暮らしの中で、いろんな所で、ふるさとの水、土、そして空気を汚してきたと教えられています。
今、私たちはふるさとを次の世代に残していく時のことを思います。家庭の一市民は家庭で、行政・企業で働く一市民はそれぞれの職場でふるさとの自然の事を考え、自分にできる事をやればいいと色々考えています。
本当にふるさとの豊かで美しい自然の心と命の保全を願って「都城メダカの学校」も共に考え、活動します。

これまでの活動
  1. メダカを増やし、都城盆地をメダカと共存できる楽しいふるさとにするため、会員が殖やしたメダカを都城盆地の保育所、小学校等に贈っています。
  2. 要請のあった保育所、小学校で河川環境等身近な環境問題を子どもと一緒に話し合う「メダカの授業」を毎年開催しています。
  3. 都城市環境まつり等都城盆地内で開催されるイベントに参加し、地域の人々との交流を行なっています。
  4. 日本めだかトラスト協会に加入し、毎年全国めだかシンポジウムに参加し、全国の仲間と交流・情報交換を行なっています。
一緒に楽しみませんか?

気のいい仲間たちで、出来る人が出来る時に、出来る所で、出来る事を、無理をせず、楽しく精一杯、自然のためにコツコツとやっています。メダカを飼わなくても、どなたでも、いつでも参加できます。
子供たちと一緒にメダカ池、ビオトープ公園で遊びながら、自然や環境、命について考えてみませんか?
また、イベントに参加して、地域の人々との交流や全国の仲間との交流・情報交換を行なったり,有機肥料での野菜・花づくり等を一緒に楽しみませんか?

住所 都城市梅北町
問合せ先 宮崎県社会福祉協議会 長寿社会推進センター
電話:0985-31-9630 FAX:0985-31-9665
お問い合わせフォーム

シニアインターンシップ受入情報
受入可能人数 若干名
体験時間 9時30分〜16時(1日5時間)
体験内容
  1. メダカ池の清掃
  2. イベント等でのPR

ホーム団塊パワー絞込み条件選択検索結果一覧> NPO法人 都城メダカの学校

copyright Miyazaki Council of Social Welfare. All right reserved.