令和4年度障がい者虐待防止・権利擁護研修の実施について

 障がい者虐待について、障がい者福祉施設従事者等の理解を深めるとともに相談支援事業所における相談支援業務の従事者等の専門性の強化を図ることを目的とした標記研修を実施します。
 なお、障がい福祉サービス事業所・施設の指定基準として、本研修の受講及び本研修の各事業所での伝達が以下のとおり定められています。

〇管理者又は従業者に対し、定期的に、県が実施する障がい者虐待防止・権利擁護研修を受講させること(義務)
※管理者・従事者については、少なくとも2年から3年に1回の頻度で1名以上の者に研修を受講させることが義務となります。
〇管理者又は従業者に対し、研修を実施すること(義務)

 研修は、「令和4年度障がい者虐待防止・権利擁護研修実施要領」のとおり実施しますので、「令和4年度障がい者虐待防止・権利擁護研修受講申込書」(Googleフォームを活用したwebでのお申し込みとなります。)により、令和4年10月25日(火)午後5時までにお申込みください。

1 令和4年度宮崎県障がい者虐待防止・権利擁護研修開催要領.pdf

2 令和4年度障がい者虐待防止・権利擁護研修受講申込書(Googleフォーム)※10月25日午後5時まで

3 Googleフォームの入力方法

4 研修受講申し込みQ&A

【申込先・問合せ先】
 社会福祉法人宮崎県社会福祉協議会 安心生活部
 権利擁護支援センター(宮崎県障がい者権利擁護センター)
 〒880-8515 宮崎市原町2番22号 宮崎県福祉総合センター 本館1階
 TEL:0985-60-7870 FAX:0985-22-6670
 e-mail gyakubou@mkensha.or.jp

関連先リンク集

宮崎県・市町村行政一覧 都道府県・指定都市社会福祉協議会関連リンク 福祉サービス運営適正化委員会 宮崎県民生委員児童委員協議会 宮崎県ボランティアセンター 宮崎県 赤い羽根共同募金