▼小テキストサイズ大▲
新着情報 セミナー・イベント情報 助成金情報 福祉の仕事 社協の事業からご紹介 会員募集 法人情報

 

ホーム福祉の仕事お仕事をお探しのかたへ:仕事を探す>求職登録の方法

求職登録の方法

福祉施設・事業所等への就職を希望しているかたは、宮崎県福祉人材センターへ来所してください
なお、県外在住及び遠方の市町村のかたは、当センターへお電話いただくか、インターネットを通してご利用ください。

1.福祉の仕事に関する各種相談
福祉施設・事業所の種類や内容、福祉の仕事の種類や内容(職種)、福祉関係の資格及びその取得方法など福祉への就職に関するさまざまな相談をお受けします。
2.求人情報の閲覧
県内の福祉施設・事業所等から受け付けた求人登録に基づき、求人情報がファイルされていますので、ご自由に閲覧してください。(求人の登録・取消はほぼ毎日あります。)
インターネットでも求人情報が閲覧できます。別サイトへリンクします希望する条件を入力して、求人情報を検索してください。
3.求職票(所定用紙)に記入し登録
登録を希望するかたは「求職票」を受け取り、登録をしてください。
※県外在住のかたや遠方の市町村のかたは郵送での求職登録を受け付けています。求職票については、下記の求職票をダウンロードしていただくか、当センターへお問合せください。

なお、就職が決まったり、就職活動を中止した場合、また、住所、電話番号など「求職登録の記載事項」に変更があった場合には、必ず当センターまでご連絡ください。

※求職票(PDFファイル:340キロバイト)
4.試験・面接日の調整
採用方法は施設により異なります。ご不明な点は、係員にお尋ねください。
希望する求人がみつかりましたら、係員までお申し出ください。
求人条件に合致する場合は、センターから求人施設の採用担当者に連絡し、面接日等の調整を行います。
双方の合意が得られれば日程を決定いたします。
なお、事前に施設での見学等を希望される場合は、係員にご相談ください。
5.就職紹介(紹介状発行)
試験・面接日が決まりましたらセンターから「紹介状」を発行いたします。
紹介状は本人が持参します。(当センターから事業所へ郵送する場合もあります。)
インターネット利用のかたで希望する求人がありましたら、応募用紙を印刷し、直接求人側に連絡を取り、具体的な面接日時等を決定することもできます。その際、必ず応募用紙を求人側に提出してください。
6.求職者が施設を訪問し面接・試験
決められた日時に施設を訪問し、履歴書等指定された書類を持参し、面接等を受けてください。
※事故等のやむを得ない理由により指定の時間に間に合わない場合は、必ず施設に連絡してください。
7.採否結果の報告
施設から採否結果の通知がありましたらセンターへご報告ください。
不採用もしくは採用辞退した場合、希望があれば別の施設への紹介も行います。

ホーム福祉の仕事お仕事をお探しのかたへ:仕事を探す>求職登録の方法

copyright Miyazaki Council of Social Welfare. All right reserved.